スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2ケ月振りの検査です。

午前8時に病院着。
いつものように診察券と予約票を受付箱に入れる。
地下の売店で新聞購入
本日はお盆のせいかいつもに比べると幾分患者さんが少ないようです。
8時50分呼ばれて血液採取と検尿のため2Fへ
受付番号44番
終了後泌尿器科受付へ連絡

【余談】
今回、保険会社の件でとても腹が立ちました。
放射線治療の件で何回か給付確認したのですが、担当者に対象外とそっけなく言われていました。
保険会社の本社からアンケートとかそういう申請漏れがないか郵便がきたので電話すると・・
なんと・50グレイ以上放射線をあてていると出るので診断書を送るので処理して下さいとのこと。
これってどういうこと・・?
60才超えた時点で見直し、以前より契約条件もさがったのに、金額はあがり月15,000円程払っています。
自分で契約したので納得済みだが、こういうことがあって相談しても不誠実な態度・・
解約しても同条件で入りなおすと、もっと金がかかる 何か詐欺にあってるような気分です。

以下、本題へ

午前10時10分呼ばれて診察室へ

先生:尿漏れのほうは如何ですか?
自分:昼間は漏れないですが、帰宅後漏れます。パンツにティッシュをあてたり、おむつをしたり・
先生:出来ればどの程度漏れるか記録しておいてください。(時間、量)
薬を出してみますが、肛門体操?もしてみてください。
自分:わかりました。
先生:PSAは0.01以下で順調ですから次回は3ケ月後です。
自分:ありがとうございました。

おかげで、今の心境は命を助けて頂いた気持ちです。
いつも言っていますが、皆様のブログ等では病気に立ち向かう勇気も頂きました。
本当に感謝しています。
闘病されている皆様、頑張って下さい。
失礼かもしれませんが、こういうことしか言えません。

では、では・・









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。