スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【術後7回目のPSA検査です】
・9月21日(水)に2ケ月振りの検査です。皆さんのブログを拝見すると血液、尿検査だけでなく尿路の検査等いろいろされているようですが・・なぜか自分は血液、尿検査のみです。
・早めに家を出てAM8時過ぎに病院に着きました。病院のカードに予約票をはさみ泌尿器科の受付に提出。
・8時45分呼ばれて2階の血液採取へ。尿も一緒に提出。
・35番でこれまでで一番早い。
・以前、膵臓の検査で入院時に同室の人と血液検査待ちの時、偶然会いました。明るい顔でしたが、今度、アメリカに行き腎臓移植を受けると言っていました。若い人なので行動力のすごさに驚きました。話しを聞いていると、
日本の腎移植の遅れもあり、また、透析を受けるようになると時間の制限等、深刻な問題で仕事の事もあり大変な思いをされています。途中、2度程足の激痛で救急車のお世話になったそうです。彼は今治市で松山から1時間程度かかります。本当に健康はかけがえのないものです。
・AM10時25分に呼ばれました。
・なぜか、先生はPSAの事は言わずにおしっこの件はどうですか?と聞かれました。
 やはり、夜に漏れる事があるので・・と、薬を出しますと言われました。
 机の上のペーパーに目をやると・・PSAが0.03となっていました。
 先生は来月の予約を・・
 心配していたとおり少しですが上がったようです。
 0.01が5回連続でしたが、術後8ケ月でついにという感じです。
 検査が2ケ月毎と喜んだのもつかの間・・
 放射線、ホルモン治療の件を質問しましたが、まだ、その段階ではないとのこと・
 今回はショックをひきずり病院を後にしました。
 
 皆さんのブログでも再発された多くの方に勇気をいただいています。
 自分もありのままを受け入れこれからの生活をするつもりです。

 これからもよろしくお願い致します。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。